カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

開催案内

***現在進行中の企画について開催案内をします***

参加者募集

***現在参加者を募集している企画***

参加者リスト

***現在企画中の展示参加者名・サイト一覧***


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【運営日記】アナログ画板10周年画集原画展示inデザフェス〜1日目〜

さて、待望の(?)デザフェスレポ、その2!
今回は、デザフェス1日目のお話しです。

==前回のお話(笑)===========================
結局最初は時間通りに集まれなかったり販促物(ポスター・看板)を忘れたりして
ばたばたしましたが、デザフェス上級者である画集参加者、英里さんの降臨により
すべてがスムーズに進み、11時の開場ぴったりに間に合いました!!
=======================================

……ということで、朝11時にして既に3時間フルで働き、達成感満載の運営。
(いやいや、本番はこれからですからね!!)

出来上がったブースは、こんな感じ!!
まずは向かって右側。
DSC_0325_convert_20130629170832.jpg

そして次に向かって左側!
DSC_0326_convert_20130629174313.jpg
さすが26作品の展示…!!賑やかです!

机の上はこんな感じでした。
DSC_0338_convert_20130629175211.jpg
名刺も色とりどりで、見ているだけで楽しかったです!
工夫もたくさんで、思わず『えーっこれもらっていいの!』という反応をしたくなるものも。
そんな力作名刺を前に、じっくり選ぶ人、ぱっと一目惚れした1枚を大事そうに持って行く人…
名刺を選ぶ人を見ているだけでも楽しかったです。

ということで、1日目の様子をざっくりと。

1日目は人通りも多く、デザフェス自体もかなりの盛況!
ひっきりなしに人がいるような状態でした。

もちろん原画が主役なんですが、やはりポストカードも人気でしたね!!
かなり点数があったので、目を惹いたみたいです。
DSC_0329_convert_20130629174552.jpg
時間をかけてじっくり選ばれる方も多かったです。

画集もたくさん手に取ってもらいましたよ〜!

デザフェス特別で、ポストカードを2枚と画集で1000円というセット価格を設定していたのですが
飛尽さんのトークの素晴らしさもあいまって、セットでよく売れていました。



友人連れで来ている若い女の子たちや
一人でまわっている若い男性もいましたし、
若いカップル、年配のご夫婦も。

もちろん国際色も豊か!
アメリカ人の方がきて、主催&運営が英語で話しかけられるという出来事もあったそうな!
なんでも、絵本の絵を描くようなイラストレータさんを探していたそうで…
うーんグローバル!(?)さすがデザフェスですね!!



いろんな方が立ち寄り見ていってくれていましたが、中でも印象的だったのが
『中学生の時に雑誌で見て好きだった絵描きさんの作品に、何年かぶりにここで偶然会えた!』
という方がいらっしゃったこと!

なんという再会ドラマ…!!
一体何年越しだったんだろう!!(聞けば良かった!)

ちなみに、その邂逅を果たしたのは翠静藍さんとの作品。
雑誌投稿当時のペンネームは『アイ』さん(?)だったということで、
絵で分かったようですが…いやぁすごい!

描いている人も見ている人も、お互い続けていれば、
どこかでまた会えるものなんだなぁと不思議な気持ちになったりしたのでした。



あと、これは書いておかねばなりません!
夕方にはとま咲さんちのねんさん画伯によるライブペインティングが行われていましたよ!
描く速さにも驚きですが、ほんとに、うまい!!!またぜひ開催してほしい〜



そんなこんなで、1日目にブースにいらしてくれた画集参加者さんは
英里さん(多謝…!!)、睦月レイさん、夏生さん、くおんれいのさん、とま咲さん。
皆さん原画を堪能してくださったようで、何よりです!

睦月レイさんと夏生さんはそれぞれ出展もされていて、ブースに画集も置いていただき
本当にありがとうございます!



そして今回の画集には参加されていないものの、ブースに遊びに来てくださったアナログ画板のメンバーさんも。
sayaさん、サラヤさん、夏橋さん、紫紅庵さん、ありがとうございました!!

サラヤさんは、自分の作品をプリントしたワンピース(?)を着てらして、本当に素敵でした!

紫紅庵さんことおやびんさんは、画板メンバーの猫李さんと出展されていたのですが
ブースに迫力サイズの絵を飾られていて、心揺さぶられました…!!思わず次の日も観に行ってしまった!



そんなこんなで全力疾走の1日目!
ポストカードはたくさん!画集もなかなかの好評っぷりで
原画も1枚お嫁入りが決まり、本当に実りある1日だったなという印象です。

気がつけば19時…
楽しいことだと、8時間って、こんなに…早いんですね…(しみじみ)
仕事もそれくらい早く感じられればいいのに〜なんて思いつつ!

1日目終了のアナウンスとともに電気が少し落とされて、辺りからは拍手が!
お疲れ様でした!!


* * * * * * * * * *


そして運営ズは、朝ダンボールを預けたホテルへ移動。
宿に着くと今までのテンションはどこへやら…!
疲れがどっと出て、ごはんを食べるのもやっとという状況でした…あぁ情けなや!

結局、私はお風呂にも入らず服も着替えず、会計を必死にやっている丹羽さんの横でそのままバタン…
薄れ行く意識の中で、ポストカードの売上記録と現金とが一致して
『やったー!』とバンザイしている丹羽さんの声を聞きました…(コラ)

というわけで……

2日目のレポに、続く…!!


デザフェスで展示していた原画を1冊に凝縮した画集『10derness for world』は
アリスブックスさんにて通販をしていただいてます!
メイキングやアンケート集も充実しているので、ぜひどうぞ〜!!→

【運営日記】アナログ画板10周年画集原画展示inデザフェス〜搬入編〜

お待たせしました…!!
デザフェスレポです!

まずは当日の搬入の様子から、どぞ!!!
(先は、長い!!!)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

デザフェス当日…
『26作品を展示するのはさぞ時間がかかるだろう』という予想と、
『作家さんの大事な原画を預かっている!!』という責任の重さに、
運営が決めた待ち合わせ時間は朝の6時50分!!

もちろん、出展者が入場可能となる7時から会場入りできるようにという目論み。
気合いは十分です!!
それもそのはず、1年がかりの企画の総仕上げですからね!

……が、しかし……

そこはそこ!私と丹羽さんのゆるゆる運営ですよ…
諸々事情がありまして、当日の朝メールが早朝からびゅんびゅん飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ…

『すみません早朝に残しておいた作業が終わらなくて…』(←デザフェスの庶務)
『すみません早朝で電車の乗り継ぎが悪くて…』(←やむを得ない)
『すみません寝坊しました』(←ただの怠惰)(もちろん私…)(さいあくだ!!)

ということで、6時50分の待ち合わせなんて約束はどこへやら。
結局三々五々の入場となりました…

いやぁ事前に入場チケットもらっといてまじで良かったですね…!!ホントよかった!(しみじみ)

そんなこんなで初っぱなから出ばなくじかれた設営ですが
他にもちょろちょろアクシデントはあって
看板がまだない、出力してきたA3×2サイズのポスターを忘れた、など…

そして特に設営時に面した問題は、
『時間』でも『備品』でもなく意外にも(?)『身長』だったという落とし穴。

なんのこっちゃという感じですが、実は展示準備では
高身長のひとが一人居るだけで作業効率がぐんとあがるんです!
やっぱり吊るしたり貼ったりというのは、上方の作業が多くてですね…

しかし、丹羽さん、私、飛尽さん…と、決して大きい方ではなくですね…

……具体的に言うと、高い所の作業を2人同時にやりたかったのですが、
どう頑張っても上部に手が届かない!

備品のイスは1つしかなかったため、お互いイス待ち状態になってしまい
作業効率の悪いことと言ったら!

結局諦めて、イスを追加で借りることにしたという…。

ちなみに、備品を追加申し込みに行った丹羽さんがあとで教えてくれたことですが、
備品受付はものすごい殺伐とした雰囲気だったそうですよ!
他の出展者さんで「壁がない」「頼んでいないのに机が」などトラブルも結構発生していたとか…!
(デザインフェスタは背後の壁さえも事前申込要の有料レンタルなのです!)
いやー26人の作品を背負って壁が来てないなんてことが起きていたら…と思うと
考えるのも恐ろしい話だな、としみじみ思いました!!
(まさに展示参加者である夏生さんも自分のブースの壁が配置されてなかったとか!!おおお…おつかれさまです!)


というわけでイスを2つ導入したあとは、怖いものなし!
さらに途中から強力な助っ人、英里さんを迎えたおかげで百人力でした!
英里さん…口にピンをくわえながら、カナヅチを振るう姿がかっこよかったです。

事前準備もばっちりで、丹羽さんと私で配置を決める会を開催していたため、
あとはひたすら無心で配置して行くだけ!(あのとき悩んでおいて本当に良かった!)

設営中はこんな感じ…。
カラフルなシートは画板の展示ではおなじみ(?)の、飛尽さん私物。
設営中1
ひたすら白壁に配置。
DSC_0341_2.jpg

そんなこんなで、大きなトラブルもなく
10時くらいに展示を開始できそうな目処が経つという大快挙!

仕上げとして、看板は、その場で飛尽さんに描いてもらうということになりました。
わーライブペインティング!開場前だったのが残念なくらい!

その間、運営2人は時間に余裕があったので使わない荷物、原画を郵送した段ボールを一度潰して
宿泊するホテルに預かってもらいに持って行くことに。
(そのために近所のホテルを取ったと言っても過言ではない!)
こんなデカい空のダンボール箱(しかもつぶしたやつ…)預かってくれるのかナとヒヤヒヤでしたが
さすがホテルですね。そんな不安も一蹴してくれる丁寧な応対でした。
嫌な顔せず預かってくれて助かりました。ありがとうございます!

いやーそれにしても、行く道々は海風が強くて段ボールごと飛ばされそうでした…!
さすが埋め立て地!臨海!!

私はその後、見事に家に忘れてしまったA3ポスター×2を近くのセブンイレブンでプリント作業。
(こんなこともあろうかとデータを入れたUSBをかばんに忍ばせておいて正解でした。。。)
丹羽さんは丹羽さんで、販売物を入れる袋を買いに100均へ。
二手に分かれて任務を遂行、会場に帰還したあたりで、ちょうど11時の開場が告げられました!
(そしてぴったり看板代わりの題字が描き終わったところだった!!飛尽さんありがとうございます!)
DSC_0334_convert_20130629174937.jpg


開場直後の外の様子。長蛇の列!!
会場直後の外の様子1


いやー素晴らしい!助っ人の英里さんに感謝感謝です、ありがとうございます!!

というわけで……

1日目後編につづく!(えーーー!!)


※ちなみに、デザフェスでの展示のモヨウは
 『搬入編』、『1日目』、『2日目』、『展示作品紹介その1』、『その2』、『その3』、『総評』、の
 全7回くらいを予定しております!

 どうぞ気長にお待ちください!!


デザフェスで展示していた原画を1冊に凝縮した画集『10derness for world』は
アリスブックスさんにて通販をしていただいてます!
メイキングやアンケート集も充実しているので、ぜひどうぞ〜!!→

告知!

++この記事はイベント終了まで最上段に掲示いたします++

10周年記念画集『 10derness for world 』発行します!
osinagaki_web_4.jpg

『世界を幸せにする魔法使い』と『10』をテーマに、25作品を収録!
アナログ絵描きさんによるアナログ絵描きさんのためのメイキング(豪華3名!)や
メンバーのアナログ絵描きライフに関するアンケート結果なども!

主催:アナログ画板
〔画集発行〕2013/5/5 コミティア104内 スペース:け32a
〔原画展示〕2013/5/18-5/19 デザインフェスタvol.37内 明るいエリア ブースNo:B-151、152(両日)

*通販開始!!*
 下記にて通販の受付開始!
 遠方の方や忙しくて展示に来られないけど画集が欲しい!と言う方はぜひご利用ください〜!!
 
 アリスブックスさん




【画集詳細】
タイトル:
  10周年記念画集『 10derness for world 』(テンダネス・フォー・ワールド)
価格:
  800円(イベント販売価格 )
内容:
  B5サイズ / 本文フルカラー / 44p

参加作家:
  羊原 咲 / 睦月レイ / わきたねリカコ / 夏生 / よも / ふわ / 坂崎まこと / 純 / 英里 / 睛沙 /
  Tsuin / こめ / ハジメチカ / 翠静 藍 / きのあずさ / ちり / くおんれいの / 風義 / 高麗 / だぶねこ /
  norn1939 / とま咲 / ユルギ / 丹羽梢 / まそらかなた 以上25名(順不同/敬称略)

メイキング&作家インタビュー掲載:
  高麗 / とま咲 / ユルギ

表紙・裏表紙:
   飛尽



*その他、下記でも画集の販売を行ないます!(※順次追加)

【コミティア104】
み16a/『あかりまち+くうひズデスク』 まそらかなたさん
こ30b/『加密列』とま咲さん


【デザインフェスタvol.37】
A-404/『ナチュレト』(土日両日) 夏生さん
A-245, A-246/『Sarumeri』(日曜のみ) Tsuinさん
A-345/『睦月レイ・たまごアーティスト響co.』(土日両日) 睦月レイさん

【運営日記】コミティア104ありがとうございました!!

去る5/5、東京ビッグサイトにてコミティア104が開催されました!
画集もデザフェスでの原画展示に先駆けての先行販売。
初お披露目!ということで、運営全員この日を、本当に楽しみにしていました!!

というわけで、下記は運営の丹羽さん備忘録に基づく当日のレポートです!

==================================
待ちに待ったコミティア…!
当日は雲一つ無い快晴です!
01_bigsite_20130511232348.jpg

駅から大荷物をもった人たちの波に乗って、意気揚々と東京ビッグサイトに向かいます。
中に入って自分たちのブースに着くと、既に印刷会社ねこのしっぽさんから段ボール箱が4個届けられていました!
4箱の内訳は、2箱が画集、1箱がデザフェス用チラシ。
そしてもう1箱は…これは画集を見てのお楽しみ!

ちなみに、会場内はこんな感じです。
02_kaijyonai_20130511232347.jpg

約5000ものサークルさんが参加ということで、広い…!
ちなみに運営のまそらさんのブースは写真の右奥の方です(遠い)。
(※おかげで全然お手伝いできず…!!!すみません!!!!  by まそら)
お隣にはみ出さないように気をつけながら設営を始めます。

なんとか2時間でセッティング完了!
04_layout_20130511232345.jpg
左から飛尽さんの原画、下にペーパー、奥は画集の内容を見開きでアピール!

飛尽さんの原画に…
IMG_1454_20130511232436.jpg

上にまそらさん力作のポスター!
IMG_1457.jpg

右に画集(上にご自由にご覧ください見本)。
IMG_1455_20130511232438.jpg

飛尽さん作の値札も。
IMG_1452_20130511232418.jpg

ということで、以下よりコミティア当日に起きたことのハイライト!

会場でお会いできたアナログ画板メンバーさんは
瓜坂もこさん、猫李さん(出展者)!
遊びにいらしてくださってありがとうございます〜。
アナログ画板に以前登録をしていた、という方も来て下さいましたよ!
娘さんがイラスト、お母さんが油絵で活動されてるそうです!
そういうのも嬉しいですね!!

そして画集参加者では、
ふわさん(出展者)、英里さん(宝石企画さんのお手伝い)、とま咲さん(出展者)、
ユルギさん、坂崎まことさん、ハジメチカさん!!

特に坂崎さんは、飛尽さんと丹羽で丁度、坂崎さんの話題をしていた時に現れてびっくりしました!
今日は淡い色のお着物で素敵でした。
はるばる関西の地よりいらっしゃったということで、お会いできてうれしかったです。
ありがとうございました…!!

そして当日の事件をお話しするなら、なにはなくとも『スポットライト事件』をお話ししなければ!

午後、ふと気がつくとなにかここだけ明るいような…
05_spotlight1.jpg

実は屋根の隙間から日が差し込んで、一時的にスポットライトが当たってるみたいになっていたのでした。
IMG_1464_20130511232414.jpg
時間とともに光はお隣へ移動していきました〜。
(お隣さんは「熱いです」とおっしゃってました…笑)
直射日光は原画には良くないのですが、なかなかこんな現象はお目にかかれないので
なんだか神秘的な体験でした。
(『天使の梯子』で誰かが世界を幸せにする魔法使いをチェックしにきたのかも!? byまそら)

画集もなかなか好評の売れ行きでしたよ!
かなりの人が手に取って見てくださいました。

飛尽さんの原画をじっくり見ていた方が「この絵が好きで」と1冊ご購入下さるなんていうことも!
ジャケ買いならぬ表紙買い!いや〜原画の力はすごいですね!!

購入者は女性の方のほうが多かったけれど、男性の方も2名くらいご購入下さいました。
ありがとうございました…!!

最後に、お隣さんも1冊ご購入下さったり!
ご自身はグラフィックでスタイリッシュなキャラクターを描かれるようでしたが
ジャンル違うのに見て下さって、いい人だ~
こういう交流があるのも、コミティアならではで素敵ですね…!!

原画展示のちらしもかなり配れたし、
デザフェスでの展示前に良い流れを作れたかなと思っています!

当日スペースにいらしてくださった方、画集を購入してくださった方、
そして来られなかったけどtwitterなどで応援してくださった方!
皆様、本当にありがとうございました!

ぜひ、デザフェスでの展示も楽しみにしてください!!

ちなみに、デザフェスにも来られない!泣 という方には下記にて通販の取り扱いも始まっています!
ぜひご利用ください〜!!

アリスブックスさん

【運営日記】編集の日々

こんにちは!企画運営です。
いよいよ来週のコミティアが画集の初お目見えとなります。
運営もどきどきです!!

本当に素敵な出来になっているので、ご参加なさる方は
ぜひスペース(け32a)までお立ち寄りくださいね〜〜!!

* * * * * * * * * * * * * * * * *

さて。せっかくなので、続☆運営がアタマを悩ませた話なんかを…

運営と言うのは常に何かを決めて行かなければいけない立場なので、
印刷屋さんを決めたあとも、悩みに悩みまくっていました。
その中でも、画集の絵の並び順は、また格別でしたね…!

もちろん単純に、『参加番号順で』『作家のあいうえお順で』など、
割り切った順番にしてしまう…という選択肢もあることはあったのですが。

やはり透明水彩からアクリル、果ては切り絵(!)まで、個性あふれる作品ばかりであることを思うと
そう割り切ることも出来ず…あえてイバラの道を行くことに!

つまり、独断と偏見に満ちた運営センスによる、並び順の決定です!

ということで、運営3人が集まったのは、日付は3月末、場所は某宅。
気合いは十分!で、とりあえず丹羽さんがプリントアウトしてくれた作品(※実寸)を、
テーブルに並べてみると

『おぉぉ……!!!』

DSC_0165.jpg

そこに広がったのは幸せな光景…!!!

いやーすごいですよ!ほんとお宝の光景でした!
思わず使命を忘れて見惚れる3人!

『もうこれそのものが10周年のプレゼントですよ!』
『出来上がったら家宝になるんじゃ…!!』
『この原画が見られると思うとっ…』

なんて大興奮で口々に言いながら
本来の目的を思い出すまでに、やや時間がかかりました。。。

我に返ってからは、悩む悩む…。
こっちの方が合うけどでもこの辺がちょっと…などあーでもないこーでもない言いながら、
並べ替えたり眺めたりの繰り返し。
もちろん、幸せな悩みなんですけどね…!!!

でも、奇跡が起こるのは一瞬なんです!
『あれ、これめっちゃいいんじゃない?!!』みたいな!
不思議なことに、3人全員が『もうこれ以上ないんじゃないか』って思える並び順に一瞬なって
うおーすごいな!って思いました…!!


そんなこんなで、どうなったのかというと、
『お隣さんと絵の雰囲気やモチーフが似ていて大変癒しな組合せ』や
『逆に、お隣さんと対極なことで魅力を惹き立てられる組合せ』など、
そんな見開きページを積み重ねつつ、かつ、全体的に大きなストーリーの流れを感じられる並びになったと…!
なったと自負しておりますよっ…!!

というわけで、参加者の皆さん!
ご自身の作品が一体どの辺りに載っているかを、ぜひわくわく楽しみにお待ちくださいね〜〜!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。