スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【運営日記】アナログ画板10周年画集原画展示inデザフェス〜搬入編〜

お待たせしました…!!
デザフェスレポです!

まずは当日の搬入の様子から、どぞ!!!
(先は、長い!!!)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

デザフェス当日…
『26作品を展示するのはさぞ時間がかかるだろう』という予想と、
『作家さんの大事な原画を預かっている!!』という責任の重さに、
運営が決めた待ち合わせ時間は朝の6時50分!!

もちろん、出展者が入場可能となる7時から会場入りできるようにという目論み。
気合いは十分です!!
それもそのはず、1年がかりの企画の総仕上げですからね!

……が、しかし……

そこはそこ!私と丹羽さんのゆるゆる運営ですよ…
諸々事情がありまして、当日の朝メールが早朝からびゅんびゅん飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ…

『すみません早朝に残しておいた作業が終わらなくて…』(←デザフェスの庶務)
『すみません早朝で電車の乗り継ぎが悪くて…』(←やむを得ない)
『すみません寝坊しました』(←ただの怠惰)(もちろん私…)(さいあくだ!!)

ということで、6時50分の待ち合わせなんて約束はどこへやら。
結局三々五々の入場となりました…

いやぁ事前に入場チケットもらっといてまじで良かったですね…!!ホントよかった!(しみじみ)

そんなこんなで初っぱなから出ばなくじかれた設営ですが
他にもちょろちょろアクシデントはあって
看板がまだない、出力してきたA3×2サイズのポスターを忘れた、など…

そして特に設営時に面した問題は、
『時間』でも『備品』でもなく意外にも(?)『身長』だったという落とし穴。

なんのこっちゃという感じですが、実は展示準備では
高身長のひとが一人居るだけで作業効率がぐんとあがるんです!
やっぱり吊るしたり貼ったりというのは、上方の作業が多くてですね…

しかし、丹羽さん、私、飛尽さん…と、決して大きい方ではなくですね…

……具体的に言うと、高い所の作業を2人同時にやりたかったのですが、
どう頑張っても上部に手が届かない!

備品のイスは1つしかなかったため、お互いイス待ち状態になってしまい
作業効率の悪いことと言ったら!

結局諦めて、イスを追加で借りることにしたという…。

ちなみに、備品を追加申し込みに行った丹羽さんがあとで教えてくれたことですが、
備品受付はものすごい殺伐とした雰囲気だったそうですよ!
他の出展者さんで「壁がない」「頼んでいないのに机が」などトラブルも結構発生していたとか…!
(デザインフェスタは背後の壁さえも事前申込要の有料レンタルなのです!)
いやー26人の作品を背負って壁が来てないなんてことが起きていたら…と思うと
考えるのも恐ろしい話だな、としみじみ思いました!!
(まさに展示参加者である夏生さんも自分のブースの壁が配置されてなかったとか!!おおお…おつかれさまです!)


というわけでイスを2つ導入したあとは、怖いものなし!
さらに途中から強力な助っ人、英里さんを迎えたおかげで百人力でした!
英里さん…口にピンをくわえながら、カナヅチを振るう姿がかっこよかったです。

事前準備もばっちりで、丹羽さんと私で配置を決める会を開催していたため、
あとはひたすら無心で配置して行くだけ!(あのとき悩んでおいて本当に良かった!)

設営中はこんな感じ…。
カラフルなシートは画板の展示ではおなじみ(?)の、飛尽さん私物。
設営中1
ひたすら白壁に配置。
DSC_0341_2.jpg

そんなこんなで、大きなトラブルもなく
10時くらいに展示を開始できそうな目処が経つという大快挙!

仕上げとして、看板は、その場で飛尽さんに描いてもらうということになりました。
わーライブペインティング!開場前だったのが残念なくらい!

その間、運営2人は時間に余裕があったので使わない荷物、原画を郵送した段ボールを一度潰して
宿泊するホテルに預かってもらいに持って行くことに。
(そのために近所のホテルを取ったと言っても過言ではない!)
こんなデカい空のダンボール箱(しかもつぶしたやつ…)預かってくれるのかナとヒヤヒヤでしたが
さすがホテルですね。そんな不安も一蹴してくれる丁寧な応対でした。
嫌な顔せず預かってくれて助かりました。ありがとうございます!

いやーそれにしても、行く道々は海風が強くて段ボールごと飛ばされそうでした…!
さすが埋め立て地!臨海!!

私はその後、見事に家に忘れてしまったA3ポスター×2を近くのセブンイレブンでプリント作業。
(こんなこともあろうかとデータを入れたUSBをかばんに忍ばせておいて正解でした。。。)
丹羽さんは丹羽さんで、販売物を入れる袋を買いに100均へ。
二手に分かれて任務を遂行、会場に帰還したあたりで、ちょうど11時の開場が告げられました!
(そしてぴったり看板代わりの題字が描き終わったところだった!!飛尽さんありがとうございます!)
DSC_0334_convert_20130629174937.jpg


開場直後の外の様子。長蛇の列!!
会場直後の外の様子1


いやー素晴らしい!助っ人の英里さんに感謝感謝です、ありがとうございます!!

というわけで……

1日目後編につづく!(えーーー!!)


※ちなみに、デザフェスでの展示のモヨウは
 『搬入編』、『1日目』、『2日目』、『展示作品紹介その1』、『その2』、『その3』、『総評』、の
 全7回くらいを予定しております!

 どうぞ気長にお待ちください!!


デザフェスで展示していた原画を1冊に凝縮した画集『10derness for world』は
アリスブックスさんにて通販をしていただいてます!
メイキングやアンケート集も充実しているので、ぜひどうぞ〜!!→

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。