スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【運営日記】入稿完了…!!!

こんにちは!またまた更新間隔があいてしまい、申し訳ありません…!!
画集の〆切から怒濤の編集作業も完了し、今はもう画集を待つばかり!運営もほっと胸をなでおろしています。

というわけで、今回は画集制作秘話的なお話しを、少しだけ…

画集初心者の運営3人が、画集を入稿するまでには、もう本当に語りつくせぬ紆余曲折があるのですが(笑)
今回は、その中でも運営3人が最もアタマを悩ませた、印刷所のお話です。

+ + + + + + + + + +

画集企画自体は、10周年の有志展示企画an*aLOG10展と同時並行で詰めていたのですが
決まらなすぎて、毎回『次の打合せで決めよう!』と後回しにしまくっていたのがまさに
『どこの印刷屋さんに頼むか?』ということでした。

結局、参加者募集を締め切った後もしばらく悩んでいたのですが、
最終的に決めた印刷屋さんは『(有)ねこのしっぽ』さん!

各所にリサーチをかけたところ、高品質で、丁寧な対応にも定評があり、信頼できる印刷屋さん、とのことでした。

高品質ということもあって、予算的にはカツカツ…いや、実はちょっとオーバーめなんですが(小声)
それでも、やはり大事なアナログ画を少しでも綺麗に印刷して頂くためには…!!と、思い切りました!

そんなこんなで、全ページ『広域色インク対応』にしてもらった、というところは間違いなく今回の画集オススメポイントと言えるかと思います!

簡単に言うと…そうですね。
『色がくすみやすい』印刷でなく、『色がくすみにくい』印刷でお願いした、というところでしょうか?

オプションだったため、通常の印刷より割高なのですが……もうここまで来たらトコトンやりたいというか(笑)
どうせやるんだったらもう、広域だよね!というのが運営3人満場一致の意見でした!

やはり、今回、デザフェスでは原画と並べて展示・販売、という形を考えていたので
原画と並んでも遜色の無い発色が欲しい!という思いはありましたよね。


というわけで、広域色インクの威力はいかほどでしょう?!
結果は画集の出来でどうぞご確認下さい…!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。